けやき通り歯科クリニック

小児歯科


乳歯ということに配慮をし、将来的に永久歯に悪い影響を与えないような治療をしていきます。

乳歯は永久歯と比べると比較的柔らかく、虫歯になりやすいという性質を持っています。そのため治療に際しては細心の注意を払って行います。

またお子様は恐怖心を抱きやすいため、お子様に対してもしっかりと説明をし、怖くないように無理矢理行ったりはせず、お子様自身が治療をするといって成長できるよう配慮していきます。

当クリニックでは予防(フッ素、シーラント)に力を入れています。虫歯ができてからの治療ではなく、痛くならないように、虫歯ができないようにする当院の予防処置を体感してください。