けやき通り歯科クリニック

美しさと耐久性を兼ね備えた
グラディアダイレクト


通常虫歯が小さい場合にはCR(コンポジットレジン)という材料を使用して虫歯だった穴に詰め物をします。

しかし、この材料は2~3年で劣化してしまい、変色や強度の低下、適合が悪くなってしまいます。
そうなると再度虫歯になります。

そのため当院ではご希望された方のみに特別に保険適応外の材料を使用し、通常とは違う精密治療を行うことによって変色のリスクが減り、強度も高く、長持ちする方法で治療ができます。

 

自然で丈夫に美しく!

 

首都圏ではできる先生は限られていますが何人かはいます。
山陰では当院でしかこの治療はできません。

目の色彩感覚が異常に強くないと難しい治療です。

色が27色あり、その色や厚みを考え、組み合わせることによって色は無限大になります。

歯の色は微妙に個人ごとに違うため非常に難しい治療になります。

そのため導入してもできない先生が多いのが現状です。

治療例



①が3年前に保険で治療したところ
②が3年前にグラディアダイレクトで治療をしたところ

保険の材料は劣化します。吸水膨張します。そのため段差ができ、①のように変色してしまいます。
しかし、グラディアダイレクトで治療したところはその劣化が認められないためキレイで長持ちするのです。

保険適応外
前歯 22,000円(税抜)
奥歯 20,000円(税抜)
※虫歯の大きさや場所によってはできないこともあります。
※銀歯が入っているような大きな虫歯だったところはこの方法では治療はできません。
※基本的に乳歯にこの治療は行いませんが、お子さまのことを考え、強い要望があれば行います。

自分がこの治療の対象になるのかわからない場合はお問い合わせください。カルテやX線写真で判断できる場合があります。
もしくはお口の中を拝見させてもらえば詳しく検査をしてできるかどうかを判断します。